門前仲町の家

高齢者 バリアフリー

和モダン 自然素材

 

鉄骨3階建て事務所併用住宅の1階事務所部分を縮小し、加齢とともに足が悪くなってきたご夫婦の住まいへと改装。

南面・西面に高層マンションが近接して立ち塞がり、東側・北側の間接光が大切な日常の光という条件。

その限られた光を障子を通して室内にき、間接光主体の静かな光で室内を満たします。

 

ご家族やご近所さんと過ごしてきた時間を分断することなく住み続けるために、ご近所からの来客の多いご夫婦のため、北側の接道側を土足のまま出入りできる来客対応の場として、小さいながらも事務所スペースを残しました。

住まい側は水廻りの配管のため一段高くなっていますが、あえて長く廊下を取り、ゆるいスロープとすることで段差を意識することなく事務所へ、外へと出入りできるバリアリーの計画としました。

ご夫婦との相談の末、室内の床には無垢のフローリング。壁は調湿性の高い左官仕上げとして、自然素材を使用した和モダンテイストの内装へとリノベーションしました。

 

 

□延床面積:64.80㎡

設計期間:2012年3月初旬~4月末

見積期間:2012年5月初旬~5月末

施工期間:2013年6月中旬~9月末

施工:河合建築

 

つばめ舎建築設計

 

〒162-0803

 

東京都新宿区赤城下町47-10

 

二川ビル1F

 

TEL  03-6280-8874

 

FAX  03-6674-2544

 

mail@tsubamesya.com

    • Facebook Basic Square